よくあるご質問 よくあるご質問

よくいただくご質問

お客さまからお問い合わせの多いご質問とその回答を掲載しております。

▼質問カテゴリ一覧(クリックすると回答カテゴリーまで遷移します)

はじめに

  • “チャーム”とはどのようなホームですか?
  • 要介護状態の方が利用できる集合住宅とお考え下さい。
    ご入居者様が安心してご利用いただけるよう、ケアマネジャーや生活相談員、介護・看護スタッフ等を配置しています。
    ホーム内は高齢者の利用に配慮したバリアフリー設計となっており、ご入居者様が共有して使っていただけるスペースとして、お風呂、食堂・リビング、洗濯室などがございます。また、居室は個室となっており、ご入居者様のプライバシー確保に努めております。
    ※ホームにより入居対象者が異なります。
    ※一部ホームにおいて夫婦部屋もございます。

  • 介護保険は利用できますか?
  • はい、ご利用いただけます。
    当社の介護付有料老人ホーム(チャーム)は、介護保険の特定施設入居者生活介護(一部ホームで介護予防特定施設入居者生活介護指定あり)の指定を受けており、介護サービスに対して保険が給付されます。
    入居されるご本人様が要介護認定で要支援1~要介護5であればご利用いただけます。

    ※住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅では、訪問介護やデイサービス等の居宅介護サービスをご利用いただけます。

ご入居について

  • 入居対象はどのような人ですか?
  • 介護保険法の要介護認定を受けられ、要支援1~要介護5と認定を受けられた方です。(ホームにより入居対象者が異なります。) 原則として年齢による入居制限はありません。また、常時医療機関で治療をする必要のある方や一部の感染症状をお持ちの方などにつきましては、事前にご相談ください。 (65歳以下でも特定の疾病には介護保険が利用できる場合がございます。)

  • 夫婦で入りたいのですが可能ですか?
  • はい、可能です。ただチャームでは、お一人様用の個室を基本としているため、ご夫婦お一人ずつ別々のお部屋にお住まいいただくことになります。その際、お部屋の空き状況にもよりますが、お隣同士でご入居いただけるよう配慮いたします。
    (夫婦部屋はチャーム枚方山之上に4室、チャームヒルズ豊中旭ヶ丘に5室、チャームスイート西宮浜に5室、チャーム須磨海浜公園に3部屋あります。)

  • 体験入居はできますか?
  • はい、1泊2日から最長7泊8日までの体験入居をご利用いただけます。
    実際のホームでの生活に近い体験をしていただき、ご入居いただきたいと考えています。もちろん、体験後お断りいただくことも、一度ご自宅にお戻りになることも、そのままご契約をいただくことも、いずれも可能です。
    ※空室がない場合にはご利用いただけません。

  • 申込み時に必要な書類は何ですか?
  • 入居申込書、医師の診断書(当ホーム所定の用紙)、住民票(ご入居者様・身元引受人様)、介護保険被保険者証、介護保険負担割合証及び医療保険被保険者証(健康保険証、老人医療受給者証)の写し(いずれも原本確認必要)が必要になります。
    ※障害者手帳もお持ちであれば必要です。

  • 身寄りがないのですが、入居できますか?
  • 原則として身元引受人が必要ですが、身寄りのない方、あるいは身寄りがあっても身元引受人をたてることが困難な方はご相談ください。

入居時に必要な費用と月額料金について

  • 前払金と月額利用料(家賃、管理費、食費)以外に、必要な費用はありますか?
  • 月額利用料金につきましては別途、介護保険1割自己負担分、協力医療機関以外の通院介助代1,080円/30分、外出付き添い代1,080円/30分、ホーム指定日以外の個別買い物代行代1,080円/30分、理美容代、おむつ代、医療費等の負担が必要です。

  • 前払金は戻ってきますか?
  • 5年以内の退去であれば、入居月数に応じて返還します。前払金は入居予定日の翌日に20%を償却、残りを入居翌月から60ヶ月で月次償却いたします。
    ※チャームスイート石神井公園、チャームスイート新井薬師 さくらの森、チャーム西宮用海町は、前払金全額を入居翌月から60ヶ月で月次償却しております。


  • 特定施設の利用料は医療費控除の対象になりますか?
  • 介護老人福祉施設(特養)や介護老人保健施設(老健)等の利用料は医療費控除の対象となりますが、特定施設入居者生活介護(チャーム)の利用料は対象となりません。

居室、居室内設備について

  • 居室はどのような設備になっていますか?
  • 「暖房便座付トイレ」「洗面台」「エアコン」「緊急コールボタン」「室内照明」「カーテンレール」「スプリンクラー」をご用意しています。ベッドやタンス、その他の家具については、お好みのものをお持込みいただけます。ご自分のお部屋として、快適に過ごしていただくためにも、永年愛用された家具・調度品などをお持ち込みください。

  • ベッドや車椅子、歩行器などのレンタルサービスはありますか?
  • はい、当ホームの提携業者をご紹介させていただき、モーター付介助用ベッド(マット付)や車椅子、歩行器等をご利用いただけます。費用等についてはスタッフにご相談ください。(介護保険の特定施設入居者生活介護と福祉用具貸与の併用給付は制度上認められておりません)

  • 車いすを使っていますが、トイレは不自由なく使えますか?
  • ご使用いただけます。手すりも完備し、不自由なくお使いいただけるよう工夫しています。なお、お一人でトイレが使いにくい場合は、ホームのスタッフがお手伝いさせていただきます。また、緊急時には、トイレ内に緊急コールボタンを設置しておりますので、ご利用ください。

  • お部屋は選べますか?
  • 空いているお部屋であれば、お好きなお部屋をお選びいただけますのでご相談ください。

  • 入居後に部屋を変えることはできますか?
  • 空き部屋であれば可能です。但し、再度新しいお部屋で契約いただき、使用されていたお部屋の現状復帰費用が必要になります。
    ※新しいお部屋との家賃、管理費等の差額が発生する場合があります。

  • 部屋の鍵を持つことはできますか?
  • はい、お持ちいただけます。ご希望の場合はお申し出ください。

  • 居室に持ち込めないものはありますか?
  • 基本的には、ご自宅と同じですから、お好きなものを持ち込んでいただけます。ただし、ガスストーブ・コンロ・ろうそくなど、火災・事故の危険があるものについてはご遠慮いただいております。

  • 部屋でペットを飼うことはできますか?
  • 原則としてできません。ただし、事前に相談いただければ、観賞用魚類については飼うことができます。ご自宅と同じように、ご自分でお世話をお願いいたします。

日常のケアについて

  • スタッフ体制はどのようになっていますか?
  • チャームでは、ホームの総責任者である「ホーム長」、ケア計画を作成する「ケアマネジャー」、日常の生活相談等に応じる「生活相談員」、日常の健康管理をさせていただく「看護スタッフ」、介助・介護をさせていただく「介護スタッフ」等を配置しております。また、看護スタッフと介護スタッフの合計数はご入居者様3人に対して週40時間換算で1人以上の配置(3:1以上)となります。(介護保険で定められた人員となります。ルナハート千里 丘の街、チャームスイート京都桂坂、チャームスイート石神井公園、チャームスイート新井薬師 さくらの森、チャームスイート新井薬師 さくらの森 弐番館、チャームスイート新宿戸山、チャームスイート聖蹟桜ヶ丘は2.5:1以上)

  • 夜間の体制はどのようになっていますか?
  • 夜間(19時~翌7時 ※ホームによって時間帯や人数が異なります)もスタッフが常駐します。ご入居者様の見守りやおむつ交換などの対応をいたします。緊急の場合には、看護スタッフ・医師との連絡体制も整えています。
    ※チャームスイート京都桂川につきましては、看護スタッフが夜間も常駐いたします。

ご入浴について

  • お風呂はどのような感じですか?
  • お一人ずつ入浴していただける一般浴室をご用意しております。また、お体の状態などにより通常のお風呂が使いづらい方には、ストレッチャーを使用する(寝たまま入れる)特別浴室もご用意しております。

  • 入浴時に介助はしてもらえますか?
  • ご入居者様の状況に応じて衣服の着脱~入浴~整容のお手伝いをさせていただきます。お身体の状況とご希望に合わせて、特別浴室(ストレッチャー式)や一般浴室をご利用いただきます。

  • 入浴は週何回ぐらいですか、また、毎日入浴できますか?
  • 回数に制限はございませんが、週2~3回が基本となっています。可能な限りご入居者様のご要望にお応えできるよう対応いたします。

  • 体調が悪く入浴できないときはどうなりますか?
  • 入浴できない日が続く場合は、ご入居者様の状況に応じて清拭等での対応をさせていただきます。

  • 一人でお風呂に入りたいのですが?
  • ご入居者様の状況を確認させていただき、お一人での入浴が可能な場合には、スタッフの見守りや介助なしでお入りいただけます。(入浴中に声かけ等の安否確認をいたします。)

日常の生活について

  • 外出・外泊はできますか?
  • はい、できます。原則として外出や外泊に制限はありません。ただし、医師の判断等により、お一人での外出が困難である方はご遠慮いただいております。お食事の準備等の関係上、事前に外出届・外泊届をお出しいただくようお願いしております。

  • 事務所の電話は使用できますか?
  • 事務所の電話は、原則として午前9時から午後6時までの間でお取次ぎいたします。緊急時の場合はこの限りではありません。
    ※チャームやまとこおりやま、チャーム南いばらき、チャーム守口おおくぼ以外のホームでは、NTT等の通信事業者との個別契約により居室内に電話を設置することが可能です。工事費、通信料はお客様負担となります。

  • 買い物に行ってもらえますか?
  • 近隣であれば、ホームの指定日に買い物を代行させていただきます。また、一部のホームでは近隣の商店等の協力により、訪問による販売も実施しています。

  • 理容・美容サービスを受けたいときはどうしたらよいでしょうか?
  • ホームが提携している業者をご利用いただけます。専門スタッフが訪問し、サービスを受けていただけます(別途費用が必要になります)。もちろん、他の理容・美容店をご利用いただくことも可能です。

  • 行事(レクリエーション等)のようなことはありますか?
  • 季節行事としては、お花見・七夕・夏祭り・クリスマスパーティーなどを、ホームで企画・実施しています。また、個人で選択できる各種の趣味活動・サークル活動もご案内しています。(材料費等の実費が必要になります)

  • 家族や友人の訪問は可能ですか?
  • 指定された面会時間などは特に設けておりませんので、ご家族はいつでもお越しいただけます。ただし、夜間(19時~7時)のは、安全管理上施錠いたしますので、事前にご連絡くださいますようお願いいたします。また、ご家族やご友人のお食事、ご宿泊(居室内)も可能です。(食事は実費が必要になります)

日常の健康管理と医療対応について

  • 日常の健康管理はどのようになっていますか?
  • ホームに勤務する看護スタッフが、体温、血圧、脈拍等のチェック、また担当医師と協力し、ご入居者様の疾患等のケアに対応いたします。また、年に2回の定期健康診断、協力医療機関による月に2回程度の定期的な訪問による診療体制を整えており、ご入居者様及びご家族の方とご相談のうえ決定させていただきます。(下線部については実費が必要になります)。

  • 緊急時の対応はどのようになっていますか?
  • 居室のベッド脇やトイレ内、浴室等に設置されている緊急コールボタンは、スタッフステーションとスタッフの医療用携帯電話につながり、スタッフが速やかに対応します。必要に応じて協力医療機関へ連絡し、医師の指示を仰ぎます。

  • 退院した後、ホームに戻ることはできますか?
  • はい、お戻りいただけます。常時医療的な対応が必要な状況の場合は、医師の意見を踏まえご相談をさせていただきます。

  • 入院などで長期間部屋を空けたとき部屋はどうなりますか?
  • 入院等により居室を長期間不在とされる場合は、家賃と管理費は発生しますが、食費と介護保険自己負担分は必要ありません。(一部ホームでは厨房管理費も発生します)
    なお、居室保全、換気等のため定期的にスタッフが居室に出入りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

お食事について

  • 食事はどこでとりますか?
  • 原則として食堂で召し上がっていただきますが、お身体の状況などでお部屋の食事を希望される場合は、居室への配膳・下膳をいたします。

  • 食事の時間は何時から何時までですか?
  • 朝食が8:00~9:00、昼食が12:00~13:00、夕食が18:00~19:00となっております。 (ホームにより前後いたします)

  • 食事制限がありますが、対応してもらえるのでしょうか?
  • カロリーや塩分などの制限、きざみ食やミキサー食については、ご入居者様お一人おひとりに合わせて提供いたします。なお、材料が異なる場合などは、通常料金との差額が必要になります。

  • お菓子・たばこ・アルコールなどの嗜好品について制限はありますか?
  • ご入居者様のご希望を尊重させていただいていますので、ホームが禁止することはありません。ただし、医師の指示により、摂取が制限されておられる場合はこの限りではありません。

    ※喫煙場所は居室及び屋内ではお断りいただいており、所定の場所にて喫煙いただいております。

  • 資料請求
  • 見学予約
  • 電話
  • ページトップ