サイトポリシー サイトポリシー

個人情報保護方針

株式会社チャーム・ケア・コーポレーション(以下「当社」といいます。)は、当社が取得及び保有する個人情報の重要性を深く認識し個人情報を適切に利用・管理・保護することが社会的責任であると考えております。
当社では、個人情報の保護に関する法律を遵守し、当社が取り扱う個人データを適正に保護するために、以下の「個人情報保護方針(プライバシーポリシー、以下「本プライバシーポリシー」といいます。)」として、ここに公開いたします。

1. 個人情報の定義

本プライバシーポリシーにおいて述べられている「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、次の各号のいずれかに該当するものをいう。

  1. 「当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等(文書、図画若しくは電磁的記録(電磁的方式(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式をいう。)で作られる記録をいう。)に記載され、若しくは記録され、又は音声、動作その他の方法を用いて表された一切の事項(個人識別符号を除く。)をいう。以下同じ。)により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)
  2. 個人識別符号が含まれるもの

2. 法令・指針及びその他規範の遵守について

当社は、個人情報保護のための関連法令及びその他の規範を誠実に遵守いたします。また、本プライバシーポリシー及び個人情報保護に関する社内規程を常に見直して、個人情報の取り扱い及び管理を改善してまいります。

3. 個人情報の取得、利用について

個人情報の取得は、適法かつ公正な手段によって行い、利用目的について特定し、ホームページ等で公表します。また、個人情報の利用は、利用目的の範囲内で、具体的な業務に応じ、権限を与えられた者のみが、業務の遂行上必要な限りにおいて行うものとします。なお、個人情報保護法その他の法令により認められる場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ずに要配慮個人情報の取得、利用を行いません。

4. 安全管理措置について

当社が管理する個人情報への不正アクセス、改ざん、紛失、破壊、焼失、漏えい等を防止するため、組織的、人的、物理的、及び技術的安全管理措置を講じます。

5. 個人データの第三者への提供について

当社は、個人データを適正に保護し、個人情報保護法その他の法令により認められる場合を除き、個人識別が可能な状態で本人の同意なく第三者に開示、提供することはありません。なお、本人の同意を得たあとであっても本人の求めに応じて第三者への提供を停止することができるものとします。

6. 個人データの共同利用及び委託先について

当社は、個人データの全部又は一部を第三者との間で共同利用し、又は委託する場合には、当社自らが果たすべき安全管理措置と同等の措置が共同利用の相手先及び委託先において適切に講じられるよう、必要かつ適切な監督を行なうものとします。

7. 保有個人データの開示、訂正、利用停止、削除等について

当社は個人情報保護法その他法令等に基づき、本人が自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止、削除等の権利を有していることを確認し、これらの要求ある場合には、法令の定める場合を除き、当社所定の手続きにより速やかに対応します。なお、開示等にあたり、実費を勘案して合理的であると認められる範囲内において、手数料を徴収させていただきます。

8. プライバシーポリシーおよび個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ

本プライバシーポリシー及び、個人情報の取り扱い(開示・訂正・利用停止・削除等)に関するお問い合わせについては、以下の窓口へご連絡ください。

個人情報相談窓口

〒530-0005 大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館19F
株式会社チャーム・ケア・コーポレーション 個人情報相談窓口
Eメール:ccc@charmcc.jp

プライバシーポリシーの更新について

当社は、法令等の変更や必要に応じて、本プライバシーポリシーを改定することがあります。その際は、最新のプライバシーポリシーをホームページに掲載いたします。

最新更新日:平成29年5月30日

個人情報保護法に基づく公表事項について

1.当社の名称

株式会社チャーム・ケア・コーポレーション

2.個人情報の利用目的について

当社は、お客様並びに従業者等の個人情報を下記の目的のために利用いたします。

対象 利用目的
顧客
■介護サービス提供における利用目的
〔当社内部における利用の場合〕
1.ご利用者様への日常の介護、健康管理等のサービス提供
2.介護保険事務
3.ご利用者様に係る当社運営ホーム等の管理運営業務

  • 入居及びサービス利用審査
  • サービス提供に係る各種の連絡報告
  • 入居退去を含むサービス利用状況の管理把握
  • 会計経理業務
  • 事故等の報告
  • サービス向上施策
〔他の事業者等への情報提供を伴う場合〕
1.ご利用者様へのサービス提供のために行う他のサービス事業者等との連携
  • ご利用者様の主治医等との連携、相談、照会等
  • 当社運営ホーム等の協力医療機関との連携、相談、照会等
  • その他、ご利用者様へのサービス提供のため、他の専門機関、外部の専門家、行政機関等との連携、意見・助言を求めること、また当該機関等からの照会に回答すること。(例:サービス担当者会議、行政機関への事故等の報告
2.食事提供業者及び清掃業者等への業務委託
3.ご利用者様へのサービス等の提供に際して、ご家族様等への状況の説明
4. 各種請求業務
  • 利用料の会計請求(審査支払機関への介護給付費請求等の提出、審査支払機関又は保険者からの照会への回答を含む)
5.損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等

■上記以外の利用目的
1. 各種の統計調査
  • 介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
2.サービスの向上及び新たなサービスの開発に向けた調査、研究
3.当社運営ホーム等で行われる学生の実習の協力
4.当社の営む介護その他の事業に関する資料の送付等の案内
5.苦情等への対応、確認及び記録
当社 友の会 1.お問い合わせへの対応
2.会報誌及び各種情報のご案内
3.その他友の会運営に関する事項
採用応募者 1.お問い合わせへの対応
2.採用情報のご案内
3.採否の検討
4.入社前の事前連絡
5.その他採用に関する事項
従業員 1.人事管理に関する事項
2.労務管理に関する事項
3.給与管理に関する事項
4.福利厚生に関する事項
5.安全管理に関する事項
6.健康管理に関する事項
7.業務管理に関する事項
8.取引先への対応
9.顧客への対応
10.官公庁への対応
11.広報に関する事項
12.その他当社の事業活動に関する事項
退職者 1.お問い合わせへの対応
2.退職給付・社会保険・労務保険等に関する手続き
3.その他退職後の事務連絡
投資・土地活用他 1.お問い合わせへの対応
2.各種情報のご案内

3.保有個人データの開示等の請求手続

当社は、お客様からの個人情報保護法に基づく当社保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等(以下「開示請求等」といいます)について以下の手続きを定め対応させていただきます。

(1)開示請求等をご希望される場合は、以下のA~Cの書類等を当社個人情報相談窓口宛に郵送にてお申し込みください。

A 「保有個人データ開示等請求書」(当社所定書面)
B 本人確認書類

①ご請求者がご本人の場合、ア又はイのいずれか

運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、個人番号カード(個人番号の記載された面は不要)等の官公庁が発行した顔写真付き本人確認書類の写しのうち1点
健康保険被保険者証、年金手帳等の官公庁が発行した顔写真のない本人確認書類の写しのうち2点

②ご請求者が法定代理人の場合、①の書類及び、代理人の本人確認書類

ご請求者が法定代理人の場合 ご請求者が任意代理人の場合
①の書類及び ①の書類及び
本人が未成年の場合 ご請求者の戸籍抄本又は扶養家族が記入された保険証(写) 委任状及びご請求者の印鑑登録証明書
本人が成年被後見人の場合 後見登記等に関する法律第10条に規定する登記証明事項

C手数料等相当分の郵便切手

ご請求内容 手数料等
開示のご請求の場合 1,192円の郵便切手
(内訳:事務手数料1件につき800円、郵便料金82円、簡易書留料金310円)
利用目的の通知、訂正等、利用停止等のご請求の場合 392円の郵便切手
(内訳:郵便料金82円、簡易書留料金310円)

※上記手数料等は消費税込みの金額です。
※開示請求等に応じられない場合も手数料等は返却いたしません。
※郵便制度が変更された場合は、上記手数料等は変更されます。

(2)ご請求に対する回答につきましては、当社所定の書面によりご請求書類に記載された住所宛にご回答させていただきます。
(3)以下の場合には、保有個人データ内容の開示に応じることができない場合があります。なお、当社が不開示の決定をした場合は、当社所定の書面によりその理由をご請求者に通知させていただきます。
  • 申請書類に記載漏れ等不備がある場合
  • 本人確認あるいは正当な代理人であることの確認ができない場合
  • 請求内容が、当社の保有個人データとして存在しない場合
  • 法令等の定めにより、開示することができないと認められる場合
  • 開示することにより、本人又は第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 開示することにより、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

リンクポリシー

株式会社チャーム・ケア・コーポレーション(以下、「当社」といいます)のウェブサイトヘのリンクについては、企業や団体、個人を問わず、以下の利用条件をご了解いただいたうえでご利用ください。
当社のウェブサイトへのリンクがなされた場合は、以下の利用条件に同意されたものとみなされます。

1.事前連絡

リンクをご希望の際には、事前に以下の項目について必ずご連絡ください。
お手数ですが、別途申請書をご送付致しますので記載の上ご返信頂きます。

  • リンクをご希望される会社名や団体、個人など、
    各ご担当者名、ご連絡先メールアドレスや電話番号など
  • リンク元ページのURL

2.ご利用に際しての注意事項

以下の場合は、掲載中であってもリンクをお断りさせていただきます。

  • 指定以外のURLにリンクを張られている場合。
  • 当社のWEBサイトと見間違えるような掲載をされている場合。
  • 当社の業務妨害や権利を侵害するようなリンク。
  • 公序良俗に反すること、違法な内容、誹謗中傷などがリンク元WEBサイトに含まれる場合。

3.リンク先として設定するURL

ご連絡をいただいた後、当社からご連絡させていただき、指定のURLにリンクをお願いします。

4.リンクとバナーのガイドライン

▼バナー

以下のバナー画像を右クリックし、「名前を付けて画像を保存」をクリックして保存してください。サイズは160px × 40pxでご利用下さい。

リンクとバナー リンクとバナー

▼テキストリンク

テキストデータによる社名からリンクを設定する場合は、「株式会社チャーム・ケア・コーポレーション」を用いて、当社名称を正しく表してください。

5.規約内容についての注意事項

本規約の規約内容やURLは予告なしに変更される場合がございます。本規約に変更があった場合は、変更がされた規約に従っていただくものとします。

当サイトのプライバシーポリシー

当サイトにおいては、クッキー(Cookie)、Webビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。当サイトでは、掲載された広告の表示、当サイトを利用する利用者のアクセス状況の計測のためなど、ご利用者様の利便性を考慮しクッキーを使用することがあり、このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。

クッキー(Cookie)について

「クッキー」は、ご利用者様の情報をブラウザー内に保存することで、再入力の手間を省いたり、ご利用者様にとって最適なコンテンツを表示することができる機能のことを指し、ご利用者様が当サイトを再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧して頂くため、お客様のコンピュータに記録することがあります。 また、このクッキーの利用により、お客様が使用されているコンピュータを識別できますが、利用者個人の識別はできません。

Webビーコンについて

「Webビーコン」は、サイトおよびページのアクセス状況を計測するための技術で、アクセス数の集計やサイト利用の動向についての統計情報を得るために、ウェブビーコンを利用することがあります。
クッキー(Cookie)と同様に、Webビーコンもご利用者様個人を特定することはできません。

クッキー(Cookie)の無効化と有効化

ご利用者様のインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)の設定を変更することで、当サイトのクッキーの受け入れ可否を選択でき、ご利用者様のブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。
ただし、クッキーを無効化したり削除すると、カスタマイズ機能や当サイトで一部の機能が使用できなくなる場合があります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。

平成23年5月1日
株式会社チャーム・ケア・コーポレーション
代表取締役社長 下村隆彦

ソーシャルメディアポリシー

このソーシャルメディアポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)は、株式会社チャーム・ケア・コーポレーション(以下「当社」といいます。)従業員を対象にソーシャルメディアに関わるための基本マナーを記載したものです。また当社の公式ソーシャルメディアを利用いただく皆様も、本ポリシーをご確認のうえ、遵守くださいますようお願いいたします。

1.当社のソーシャルメディアの定義

ソーシャルメディアとは、人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティー型のサービスを提供するWebサイトのことを示します。(Twitter、Facebook、LINE、mixi、ブログ、電子掲示板など)

2.公式ソーシャルメディア運用について

当社は、「公式アカウントID」において、本ポリシーに則って、ソーシャルメディアにおける情報発信を行っております。当社は、当社が認めた者のみに、「公式アカウントID」における運用を、本ポリシーに則った範囲で行わせております。

当社ソーシャルメディア公式アカウント(以下「公式アカウント」といいます。)は

Youtube  [当社/ホームご紹介]
Youtube  [新卒採用アカウント]
Facebook [新卒採用アカウント]
LINE [新卒採用アカウント]
Instagram [採用アカウント]

※本サービスに対する投稿などに対しては、返答できない場合があります。また公式アカウントの対応時間は、業務時間内といたします。
※公式アカウント以外の投稿は、当社の見解を表明しているものではありませんので、予めご了承ください。

3.情報発信に際しての遵守事項

何人も、当社公式ソーシャルメディアの利用に際し、以下の情報を発信してはならないものとします。
当社公式ソーシャルメディアの健全な運用のために、下記に掲げた情報が公式アカウント内に掲載されているのを発見した際には、発信者の承諾を得ずに削除する場合があります。

  • 公序良俗または法令に反する情報、またはそのおそれのある情報。
  • 有害、わいせつ、暴力的な情報、またはそれらの描写が含まれる情報。
  • 犯罪行為に結びつく情報、またはそのおそれのある情報。
  • 当社、当社の顧客、取引先その他の第三者の権利及び財産を侵害する情報、またはそのおそれのある情報。
  • 当社、当社の顧客、取引先その他の第三者を誹謗中傷する情報。
  • 本サービスの運営を妨げる情報、または当社の信用を毀損する情報、またはそのおそれのある情報
  • 氏名・電話番号・住所などの個人情報を本人の許可なく掲載するなど、プライバシーを侵害するおそれのある情報。
  • 著作権をはじめとする知的財産権を侵害する情報、またはそのおそれのある情報。
  • 当社の業績、活動、経営に関する情報(ただし、公知情報は除きます。)。
  • その他当社が公式ソーシャルメディアへの掲載が不適切であると判断する一切の情報。

4.個人がソーシャルメディアを利用する際の注意事項

当社従業員、または関係者がソーシャルメディアを通じて情報を発信する際、以下に掲げる原則を遵守することを基本姿勢とします。

  • 当社の従業員であるという自覚を持ち、誠実で正直なコミュニケーションを行います。
  • 就業規則や法令等を遵守し、各サービスの利用規約を良く読み、内容を理解した上で利用します。
  • 一度公開した情報は、完全に削除できないことを理解し、言動に責任を持ち閲覧者に誤解を与えないよう、良識ある発言・投稿を心がけます。
  • インターネットへの情報発信は、不特定多数の利用者がアクセス可能であることを常に認識します。
  • 伝聞や推測に基づく不確かな情報ではなく、正確な情報発信を心がけます。
  • 守秘義務を守り、一般に公開されていない情報(メールアドレス・電話番号などの個人情報、企業等の機密事項など)は公開いたしません。
  • 情報は発信時のものであり、その後変わる可能性があることを十分に認識します。
  • 第三者の発信内容、記事などを引用する場合は、その引用元及び引用部分を明示します。
  • 誤った認識に基づいた情報や、公式ソーシャルメディアを通じて発信するのに適しない内容は、当社の評価に影響を与えることを認識します。

5.ソーシャルメディアをご利用の皆様へ

ソーシャルメディアにおいて、当社従業員及び関係者が発信した情報であっても、必ずしも公式発表や当社の公式見解をあらわしているものではございませんので、あらかじめご了承ください。また、利用者から発信された情報についても、必ずしも公式発表や当社の公式見解をあらわしているものではございません。
公式発表・公式見解につきましては、当社の公式ウェブサイトで発信する各種ニュースリリースをご確認ください。

※ソーシャルメディアの中には類似するアカウントも存在しますが、第三者が管理・運営をしている場合がございますので、ご注意ください。当社の公式ソーシャルメディアに関するお問い合わせは、下記にお寄せください。

6.ソーシャルメディアポリシーの更新

本ポリシーは、ソーシャルメディアの進化にあわせ、更新することがあります。更新されたポリシーは、サイト上に掲載・表示した時点で、すべての利用者に適用されるものとします。

  • 資料請求
  • 見学予約
  • 電話
  • ページトップ